NOSAI用語集

           
  [■あ行]  [■か行]  [■さ行]  [■た行]  [■な行]  [■は行]  [■ま行] 
任意加入・任意成立 にんいかにゅう・にんいせいりつ  農作物共済における当然加入、当然成立に対して、経営の規模が一定の基準に達しない者は、任意に農業共済組合へ加入を申し込み、また任意の申し出によって共済関係を成立させることができます。
抜取調査 ぬきとりちょうさ  農作物共済、畑作物共済の損害評価において、悉皆調査による損害高の均衡ないし適正を期するため、農業共済組合が悉皆調査を行った耕地等の一部を抽出して実測または検見の方法によって調査することです。連合会が各農業共済組合ごとに行う抜取調査を連合会抜取調査といいます。
年間給付限度 ねんかんきゅうふせいど  家畜共済において、診療等を受けた場合に病傷共済金が給付されるが、この共済金は無制限ではなく、年間給付の限度があり、家畜の種類ごとおよび加入者ごとに定められています。この給付限度を使い果たすと、以降の診療費はすべて加入者負担となります。また、死廃共済金の給付についても、過去の被害率が一定以上の加入者に対しても同様となります。

  京都府農業共済組合(NOSAI京都)
    〒604−0842
    京都市中京区押小路通烏丸東入西押小路町115番1
    TEL:075−222−5700 FAX:075−222−5701