農政トピックス

           
一覧

18年産一番茶の荒茶生産量は2万6200トン(2018年8月20日)

 農林水産省は、2018年産一番茶の荒茶生産量(主産県)は前年産比12%増の2万6200トンとなったと発表した。摘採面積は1%減の2万7800ヘクタールだったが、好天により10アール当たり生葉収量が14%増の472キロとなったため。荒茶生産量が2万6千トンを超えるのは12年産以来、6年ぶり。ただ、摘採面積は微減傾向にあり、10年前(09年産)に比べ3500ヘクタール(11%)減っている。


  京都府農業共済組合(NOSAI京都)
    〒604−0842
    京都市中京区押小路通烏丸東入西押小路町115番1
    TEL:075−222−5700 FAX:075−222−5701