農政トピックス

           
一覧

ドローン利用拡大へ 検討会が初会合(2018年8月7日)

 農林水産省は、農業分野での小型無人航空機(ドローン)の利用拡大に向けた検討会の初会合を開いた。2017年度のドローンによる農薬散布や播種の実施面積は延べ8300ヘクタールで、前年度の約12倍に拡大。検討会ではさらなる利用拡大に向け、1.補助者の配置義務2.目視外飛行の基準3.最大離陸重量25キロ以上の機体に追加される性能規制――などの妥当性や代替手段を議論する。初会合では、補助者の配置義務の廃止を求める声の一方、「現場ではオペレーター一人の作業は考えにくい」との意見もあった。同省では年内にも具体策をまとめる方針。


  京都府農業共済組合(NOSAI京都)
    〒604−0842
    京都市中京区押小路通烏丸東入西押小路町115番1
    TEL:075−222−5700 FAX:075−222−5701