農政トピックス

           
一覧

17年の建物・農地など水害額は約5310億円(2018年7月27日)

 国土交通省は、2017年の建物やインフラ、農地などへの水害被害額(暫定値)は、全国で約5310億円に上ったと発表した。前年を690億円上回り、直近10年間で2番目に多い。被災建物棟数は約3万棟で、浸水農地面積は約2万ヘクタールに及んだ。被害額のうち、7月に発生した九州北部豪雨が約1900億円で、10月の台風21号による被害が約1460億円。被害の大きかった上位3県(福岡県=約1530億円、大分県=約580億円、秋田県=約410億円)の被害額は、いずれも県として統計開始(1961年)以来、最大を更新した。


  京都府農業共済組合(NOSAI京都)
    〒604−0842
    京都市中京区押小路通烏丸東入西押小路町115番1
    TEL:075−222−5700 FAX:075−222−5701