農政トピックス

           
一覧

米中が追加関税発動 報復合戦の可能性も(2018年7月6日)

 米国が知的財産権侵害への対抗措置第1弾として中国からの輸入品に追加関税を発動、中国も報復として追加関税を発動した。米中の報復の連鎖は、泥沼化する可能性も高まっており、世界経済への深刻な打撃が懸念される。また、今回の中国の報復関税には米国産の豚肉や乳製品などが含まれており、米国から日本への輸入圧力が強まるとの見方も挙がる。齋藤健農相は会見で、中国向けの農産品が直接日本向けに振り返られるような関係にはなっていないと指摘しつつ、「(今後の展開には)極めて重大な関心を持って注視をしていく」と述べた。


  京都府農業共済組合(NOSAI京都)
    〒604−0842
    京都市中京区押小路通烏丸東入西押小路町115番1
    TEL:075−222−5700 FAX:075−222−5701