農政トピックス

           
一覧

温室効果ガスの世界平均濃度 史上最高を更新(2017年10月30日)

 世界気象機関(WMO)は、2016年の主な温室効果ガスの世界平均濃度がいずれも観測史上最高を更新したと発表した。二酸化炭素(CO2)が前年比3.3ppm増の403.3ppmとなったほか、メタン(CH4)は9ppb増の1853ppb、一酸化二窒素(N2O)は0.8ppb増の328.9ppbに上昇した。なお、WMOは、最近数十年間のCO2濃度の増加速度は、過去数十万年間の濃度変動と比べ前例のない速度となっていると指摘し、対策の重要性を強調している。


  京都府農業共済組合(NOSAI京都)
    〒604−0842
    京都市中京区押小路通烏丸東入西押小路町115番1
    TEL:075−222−5700 FAX:075−222−5701